東日本大震災 被災地への支援活動

   今回、福岡県中華総会では東日本大震災による被災地の方々のお役に立てられたらと思い、この度、海洋深層水3,600本を台湾より輸入して提供させて頂く事となりました。
   3,600本とわずかな量ではありますが、おそらく台湾からの水の輸入は初めてだろうと思います。本来ならば水の輸入は非常に難しく、許可が出るまでに何カ月もかかりますが、今回は支援物資という事で、各方面の方々の御協力を頂きました。
   台北駐福岡経済文化辧事處様や台湾外交部、そして中華航空様にもご協力頂き、台湾から福岡までの飛行機運送費を免除して頂きました。また、台湾の税関は検査なしでスムーズに進行して頂きました。
   毎日報道されているテレビを見ますと、水がない、放射能の心配など、非常に不安な毎日を過ごされていることと思います。そのような方の為に私が出来る事は微々たるものですが、母国台湾の水を安心して飲んで頂きたいと思います。

下記の画像をクリックすると拡大できます。

義援金受領書     振込金受領書     義援物資受領書     宮城県知事より御礼状FAX
義援金受領書          振込金受領書          義援物資受領書              御礼状

   搬 送 先 :宮城県大和町
                    宮城県 食産業振興課 食産業企画班
   送り主名義 :福岡県台湾中華総会
   関連ニュース:台北駐福岡経済文化弁事処    台湾新聞    僑社新聞ニュース    福岡経済記事



water news

water news